ブログ

水素ってどうして身体にいいの?

 

最近聞く事はあるけど、いまいち何かわからない…

という方が多いと思うので簡単に説明しますね✨

水素は宇宙一小さな分子で身体中のどこへも行けます。

体内の活性酸素を「悪玉」と「善玉」に区別して「悪玉」だけを退治します。

そして病気の90%は、その悪玉活性酸素が原因と言われています。

なので、活性酸素を除去することで人々の「健康」「美容」「治療」に大きな変化をもたらしてくれるというわけです。

具体的にどのようなものがあるのでしょう?

<健康>

むくみ、疲労回復、冷え性、筋肉痛、月経痛、貧血、便秘、肩こり、腰痛、二日酔い など

<美容>

くすみ、しわ、毛穴、ニキビ、肌の赤み、シミ、肌荒れ、代謝の向上 など

<治療>

糖尿病、メタボリック症候群、癌、アトピー性皮膚炎、パーキンソン病、脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化、アルツハイマー病、呼吸器疾患、痛風、不整脈、高血圧、低血圧 など

になります。

そして水素吸入は水素水やサプリメントよりも効率が良く、高濃度(当店は10・000ppm以上)の水素を取り入れる事が出来るのです♩

吸入がどうして水素水やサプリメントより効率が良いのかはまた次のページで説明致します❤︎

 

 

関連記事

PAGE TOP